車屋だけのオークションとは?

車オークション

車屋だけのオークションとは?

車屋だけの「車オークション」があるのをご存知ですか?

ここで言う「車オークション」とは、別名「カーオークション」「オートオークション」「業者オークション」と呼ばれるものです。

 

車オークションに、中古車市場全体の「約8割の車」が流通しています。

そのため、中古車販売店の店頭に「出る前」の車も大量に出品されます。

 

車オークションのメリットは、車を安く購入できることです。また、車を高く売却できる可能性もUPします。

 

個人には参加資格がない

ただし、車屋だけの車オークション参加資格は、基本的に車屋(車買取業者・中古車販売業者)だけに与えらます。

そのため、一般人(個人)は飛び入り参加できません。

しかし、一般人(個人)も実は、車オークションに参加する方法があります。

 

車屋だけのオークションに参加する方法

実は、個人が、車屋だけのオークションに参加する方法があります。

「車オークション代行」を利用する方法です。

車オークション代行業者に、車オークション代行手数料を払えば、あなたに代わって車を売り買いしてくれるサービスが複数あります。

ただし、業者によって代行代行手数料や経費がバラバラです。

 

車をオークションで落札(購入)したい

まず車屋だけのオークション会場に一般人は立ち入ることができません。直接オークションに参加することもできません。

そのため、購入したい車は、「落札後まで、画像や映像でしか見られない」というデメリットがあります。

また、「いつ探している車が手に入るか?」は運次第になります。車オークションでの車購入は、「今すぐ車が欲しい方」には不向きだったりします。

そのため、少し余裕を持って「良い車」が落札されるまで待てる方にだけおすすめです。

>>車オークションで車を買う時の手数料ランキング

 

車オークションに出品(売る)したい

車を出品して売りたい場合、約3割前後の車は流札(りゅうさつ)します。

流札とは車オークションで「落札されずに売れ残ること」です。

車オークションの出品代行手数料などの諸経費は、出品の都度かかります。

レクサス、ポルシェ、ベンツなどの高級車で、新車に近い「高く売れやすい車」でないと、なかなか個人出品の場合、採算が取れないリスクがあります。

そのため、車屋だけの車オークションに、代行サービスで売り出される車は高級車が多いのです。

 

>>車オークションで車を売る時の手数料比較

タイトルとURLをコピーしました