カープライス倒産?楽天になった?トラブル内容を調べてみた結果・・・

Yahoo検索すると、「カープライス 倒産」と検索ツールに表示されました。

検索結果
カープライス 倒産

 

カープライスは森且行さんがイメージを担当する、車オークションサービスです。対応が良く車が高く売れると口コミでも評判です。

 

しかし、なぜ「カープライス倒産」と検索すると出てくるのか調べました。

 

 

カープライスは倒産してない

まず、カープライスは倒産してません。営業停止もしておりません。

また「倒産のリスクがあるのか?」と言えば、楽天グループになりましたので、その心配もありません。

楽天と言えば「楽天の車買取一括査定サービス」も既にあり、車買取の分野でも人気です。

 

 

カープライス査定停止とトラブルからの再開

ではなぜこのような「カープライス 倒産」という検索候補が表示されたのか?

それは、2018年にカープライスのインターネットオークションの「システムリニューアル」のために、サービスが一次停止した期間があるからです。
 
 

営業停止ではなくリニューアル

カープライスは2018年12月3日からシステム改修を行うために、事前予告の後「車査定申し込み一時停止」となり、新しいシステムに生まれ変わりました。
 
その後、予告どおりカープライスはリニューアルオープンを果たしました。

 

カープライスが楽天グループになる

カープライスは三井不動産と提携していたのですが、さらにとも提携し楽天グループになりました。

その結果、楽天グループのITシステムのノウハウも加わり、顧客満足度の高いサービスが安定供給されるようになりました。

従来の三井物産との業務提携に加え、楽天株式会社の楽天グループになったことで「楽天ポイント」の付与額も大きくさらに魅力的なサービスになりました。

 

 

生まれ変わったカープライスの「ライブオークション」の車売却価格や、口コミでの評判も含めカープライス利用の流れをわかりやすくまとめました。

カープライスのサービスを試してみたい方は、「車をライブオークションで高値売却する流れ」も合わせてご参考ください。

↓ ↓

>> カープライスの流れはこちら