中古車購入代行の知られざる「落とし穴」とは?

車を高く売る方法

車購入代行と言えば、オートオークション(業者オークション)の代行サービスです。

オートオークションから車を購入する場合、一般人は参加資格がありません(※ オートオークションに参加するためには、年会費や保証人が必要)。

そのため、オートオークション代行業者を利用します。

オートオークション代行のランキング

 

車購入代行の落とし穴

代行業者に依頼する場合は、車種、年式、色、予算を伝えて探してもらいます。

少し待たなければならないのですが、通常の中古車販売店よりも安く「希望の車がおまかせ」で見つけられるという大きなメリットがあります。

しかし、普通の「オートオークション代行業者」の場合、オートオークション代行手数料がかかります。

落札手数料の他、オークション代行手数料の他、陸送費用も自己負担になります。

これでは、通常の中古車販売店から購入したほうが結局は安上がりになります。

実際、普通に中古車販売店から購入すれば、アフターサポートも付き、面倒な名義変更や自動車取得税などの手続きなども全部込みで頼めます。

また、地元の業者以外の遠方から購入した場合の「陸送費用」はかなりの経費になります。

 

車購入代行は保証がない

車そのものは安く購入できたはずなのに、思わぬデメリットがあります。

・在庫がないので、いつまでも希望の車がでてこない(いつまでかかるかまったくわからない)
落札した後でなければ、実際の車が見られない
陸送費用が高い
・アフターサポートなど保証がない(ノークレーム・ノーリターン・ノーサポート)
名義変更など、他では無料のサービスにも別途手数料がかかる
・自動車取得税(環境性能割)など自分で申請しなければならない(頼む場合は、別途代行手数料が必要)

 

 

車購入代行のデメリットを排除した新サービス

ズバット車販売

このような、車購入代行サービスの、デメリットを排除したサービスが「ズバット車販売」です。

一般的なオートオークション代行サービスは、小規模な会社(有限会社などが意外に多い)が運営していることが多く、ほとんどの会社の経営基盤が不安定です。

お金をやり取りや、保証などのアフタサポート。名義変更などの手続きで不安を感じることが多々あります。

しかし、「ズバット車販売」なら安定した経営で、サポートも手厚く多くの利用者がいる点でも安心です。

手数料無料で、希望のお車をお得に購入したい場合は、「ズバット車販売」がおすすめです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓


【無料】ズバット車販売の詳細はこちら

 

タイトルとURLをコピーしました